年金・一時金

給付の種類

基金からの給付には、加算適用加入員期間等の条件により分けられた

①第1種退職年金(基本年金+加算年金)
②第2種退職年金(基本年金)
③脱退一時金
④遺族一時金

の四種類があります。

加入員のメリット

基金の加入事業所に勤務する従業員や社員(厚生年金保険の被保険者)全員が、基金の加入員になります。ただし、70歳以上の人は除かれます。また、加算適用加入員は事業所から届けられた65歳までの人のことをいいます。

標準給与月額とは

国の厚生年金保険の標準報酬月額と全く同一の区分、金額を用いており、現在30等級に区分されています。

基金加入のモデルケース

基金に加入した場合と加入しなかった場合のモデルケースです。
20歳で入社と同時に基金に加入
平均標準給与月額 300,000円
賞与 600,000円(年間2ヶ月)

(単位:円)

加入員期間
(退職時年齢)
基金加入の場合 基金未加入の場合 基金加入に伴う増額分
保険料・掛金 年金・一時金 保険料 年金 掛金増は 給付増は
3年
(23歳で退職)
518,400 1,515,400 378,000 1,209,250 140,400 306,150
5年
(25歳で退職)
864,000 2,525,000 630,000 2,016,000 234,000 509,000
10年
(30歳で退職)
1,728,000 5,478,000 1,260,000 4,030,250 468,000 1,447,750
20年
(40歳で退職)
3,456,000 11,458,000 2,520,000 8,058,750 936,000 3,399,250
30年
(50歳で退職)
5,184,000 18,300,000 3,780,000 12,087,250 1,404,000 6,212,750
40年
(60歳で退職)
6,912,000 26,610,000 5,040,000 16,115,750 1,872,000 10,494,250

(平成22年7月現在)

※年金と脱退一時金の合算額です。

(表中の年金は、60歳からの平均余命20年を基準とした「80歳までの終身受取額」です。
基金加入の場合は20年間(60歳から給付開始のため)、未加入の場合は17.5年の受取と仮定しています。)

〒103-0001 東京都中央区日本橋小伝馬町16-6 香取ビル8F TEL 03-5642-6448 FAX 03-5641-3585